【USIスタイラスペン対応】Chromebook比較&実機レビュー

デジタル家電
スポンサーリンク

Chromebookを購入しました!

以前から購入したかったChromebookをついに購入しました。

今回は、USIスタイラスペン対応の3〜4万円台で購入できるChromebook 3機種を紹介します。

購入したHP Chromebook x360 14bの実機レビューも合わせてご覧ください。

USIスタイラスペンとは?
USI(Universal Stylus Initiative)規格に認証されたスタイラスペンです。4096段階の筆圧感知に対応し、表現豊かな描写が可能になります。USIメンバーには、Google、intel、SHARP、wacom、steadtlerなどの超有名企業が参加しています。

スペックを比較してみる

今回は、Lenovo IdeaPad Duet ChromebookHP Chromebook x360 14bHP Chromebook x360 12bの3機種を比較します。

どれもコストパフォーマンスに優れた人気機種です。

Lenovo
IdeaPad Duet Chromebook
HP
Chromebook x360 14b
HP
Chromebook x360 12b
CPUMediaTek Helio P60T
2GHz/8コア
インテル Pentium Silver N5030(Gemini Lake Refresh)
1.1GHz/4コア
インテル Pentium Silver N5030(Gemini Lake Refresh)
1.1GHz/4コア
画面サイズ10.1 インチ14 インチ12 インチ
画面種類IPS液晶IPSディスプレイIPSディスプレイ
解像度WUXGA (1920×1200)フルHD (1920×1080)1366×912
2in1タイプセパレートコンバーチブルコンバーチブル
表面処理グレア(光沢)
メモリ容量4GB8GB4GB
ストレージ容量eMMC:128GBeMMC:64GBeMMC:64GB
ビデオチップMali-G72 MP3Intel UHD Graphics 605Intel UHD Graphics 605
ビデオメモリメインメモリと共有メインメモリと共有メインメモリと共有
駆動時間10時間10.5時間11時間
インターフェースUSB Type-CUSB3.1 Gen1(USB3.0) Type-Ax1/Type-Cx2
microSDスロット
USB3.1 Gen1(USB3.0) Type-Ax1/Type-Cx2
microSDスロット
センサー加速度センサー
ジャイロセンサー
光センサー
その他Webカメラ
Bluetooth4.2
日本語キーボード
Webカメラ
Bluetooth5.0
日本語キーボード
Webカメラ
Bluetooth5.0
日本語キーボード
無線LANIEEE802.11a/b/g/n/acIEEE802.11a/b/g/n/acIEEE802.11a/b/g/n/ac
重量0.92 kg1.5 kg1.35 kg
幅x高さx奥行244.9×18.2×169.3 mm326×20.5×225 mm272×17.3×216 mm
※優れた点を赤字で表示しています。

Lenovo IdeaPad Duet Chromebookは、コンパクト、高解像度、軽量という点が優れていますが、インターフェースがUSB Type-Cのみと少し控えめです。

HP Chromebook x360 14bは、CPU、大画面、メモリ容量、インターフェースという点が優れていますが、重量が少しネックです。

HP Chromebook x360 12bは、HP Chromebook x360 14bの単純な12インチ仕様ではなく、解像度、メモリ容量がスペックダウンしている点に注意が必要です。

パパちゃん
パパちゃん

家の中で使用する予定でしたので、重量は気にせずスペックの一番高いHP Chromebook x360 14bを購入しました。

「重くても良い!スペック重視だ!」という方は、HP Chromebook x360 14bがオススメです。


「外でも使いたい!セパレートタイプが良い!」という方は、コンパクトで持ち運びしやすいLenovo IdeaPad Duet Chromebookがオススメです。価格も3万円台と購入しやすいです。


HPのChromebookを3種類紹介していますので、こちらも参考にしてください。

使ってみた感想

HP Chromebook x360 14bを購入して数日使用してみた感想です。

第一印象は、重っ!1.5kgは以外と重たいです。1.5Lのペットボトルと思うと、そこそこ重量感はありますよね。サイズ感の割に重たいので上記のような第一印象になってしまったと思います。

画面は、キレイです。14インチでフルHD (1920×1080)なので細かい文字も問題なく読めます。10インチなどでフルHD (1920×1080)であってもPCとしては字が細かすぎるので、個人的にはこれくらいが好みです。

仕事でも14インチのLet’snoteを使用しているので違和感がありません。

発色も、IPSディスプレイのため美しいです。正直、デザイナーなど色にこだわる方でない限りディスプレイを並べて比較しないと差は分からないと思いますが・・・。

私は初めてのコンバーチブル体験です!持った時、指先にキーボードが触れるので変な感じです。慣れると違和感が無くなるのでしょうか・・・?

肝心のUSIスタイラスペンの使用感は、いい感じです。ブラウザのChrome Canvasで描画してみたところ、タッチして描画されるまでの遅延もほとんどなく手書きと変わらない使用感です。

試しに描いた画像がこちらです。さらっと書けました。

湖沿いのカフェ風景

Chrome Canvasとは?
ブラウザ上で使用できる無料の描画ツールです。

Chrome Canvas

HP Chromebook x360 14bは、オススメできる一台です。購入したことを話した同僚も数日後に購入していました。

皆さん楽しいChromebookライフを送りましょう。

この記事を書いた人
プロフィール

30代会社員。機械の設計・開発。
モノを作ることが好きで、時々DIYもしています。
節約好き(悪く言えばケチ)で検索魔です。欲しいものがあるときは入念に下調べをします。
「できるだけ安く!でも見た目も機能もこだわりたい!」をモットーに、お得な情報をお届けします。

パパちゃんをフォローする
デジタル家電
スポンサーリンク
パパちゃんをフォローする
ぬるくかしこく

コメント

タイトルとURLをコピーしました