姿勢をキープ!コンパクトで安いおすすめデスクチェア【レビュー】

姿勢をキープ!コンパクトで安いおすすめデスクチェア【レビュー】 家づくり

在宅ワークや副業など家でPC作業する機会が増えましたね。

専用のデスクとチェアがあると、やる気もUPして作業がはかどります。

今回オススメするのは、ドウシシャのスリムフィットチェアです。


スリムフィットチェアは名前の通り、スリム(=コンパクト)で体にフィットするチェアです。

コンパクトなのでデスクスペースを圧迫することなく配置できます。

さらに、腰にフィットするようにホールドしてくれるので姿勢が良くなります。

実際に家具販売店に行っていくつかデスクチェアに座ってみましたが、1万円以下のチェアでは、スリムフィットチェアが一番しっくりきました。

私は猫背気味なのですが、背筋がシャキッとしてPC作業に打ち込めます。

こんな人におすすめ

・猫背
・姿勢良く座りたい
・デスクスペースが狭い
・コンパクトなチェアが欲しい
・安いチェアが欲しい

スポンサーリンク

 

 

背筋が伸びる

この形が良いんです。

チェア


姿勢が良くなるクッションって雑貨屋さんとかで売ってますよね?


スリムフィットチェアは、姿勢が良くなるクッションと同じ形をした椅子なんです。

姿勢が良くなるクッションがそのまま椅子になったので安定性も良く、しっかり座ることができます。

どんなチェア?

カラー展開は、ブラック、ブルー、レッドの3種類です。


座部は、メッシュ生地調になっています。

もちろん高さ調整機能も付いており、座面高は43~52.5cmの範囲で調整できます。

各キャスターは、360°回転できるので座ったままの移動もスムーズです。

組立て方法

スリムフィットチェアは組立式です。
自宅に届いたら、自分で組み立てる必要があります。

しかし、組立て方法も超簡単で工具が不要となっています。

調整用に六角レンチが付属していますが、基本的には使用しなくても完成します。

部品構成はこちら!
座部本体、脚、シリンダ、キャスターです。

チェア部品

手順はこちら!

①脚にキャスターを押し込む

キャスター取付け

②脚にシリンダーを押し込む

シリンダ取付け前
シリンダー取付け後

③シリンダーに座部本体を押し込む

座面取付け

④完成!

チェア完成

めちゃくちゃ簡単ですよね。

たったのこれだけでチェアが組み立てられます。

箱から取出して5分で椅子に座れます!!

まとめ

ドウシシャのスリムフィットチェアを購入して1週間ほど使用しました。

しかっりと腰をホールドしてくれて良い姿勢をキープしてPC作業に取り組めています。

家具販売店で実際に座ってしっくりきたチェアを選んで良かったです。

ただひとつ気になる点があって、脚の黒い塗装がどこからともなく落ちてきます。

デスクチェア周辺に黒い塗装片がぽろぽろと落ちて散乱しています。

落ちたら掃除したら良いだけなのですが、いつまで落ちるのでしょうか?

とはいえ、外観からは塗装が剥げている部分は見つけられないので、キャスターの接触部分付近から塗装が剥げているように思います。

見た目には問題ないので、とりあえずこまめに掃除してしのぎます。

1万円以下で購入できるコンパクトデスクチェアを探している方には、オススメできる椅子なので購入して損は無いです。

是非、デスクチェア選定の参考にして下さい。

この記事を書いた人
プロフィール

30代会社員。機械の設計・開発。
モノを作ることが好きで、時々DIYもしています。
節約好き(悪く言えばケチ)で検索魔です。欲しいものがあるときは入念に下調べをします。
「できるだけ安く!でも見た目も機能もこだわりたい!」をモットーに、お得な情報をお届けします。

パパちゃんをフォローする
家づくり
スポンサーリンク
パパちゃんをフォローする
ぬるくかしこく
タイトルとURLをコピーしました