【Lenovo vs ASUS】どっちを選ぶ?USI対応Chromebook比較

デジタル家電

セパレートタイプのLenovo IdeaPad Duet Chromebookの対抗機種として、ASUS Chromebook Detachable CM3が登場しました。

スペックもほぼ同じ2機種、どちらを選ぶべきか悩んでいませんか?

今回は、スペックや付属品の違いから、どんな人にオススメか解説していきます。

是非、Chromebook選定の参考にして下さい。

こんな人におすすめ

・セパレートタイプのChromebookが欲しい
・LenovoとASUSのどちらの機種が良いのと悩んでいる
・公式HPでは仕様の比較が分かりにくい

スポンサーリンク

スペック比較

スペックを比較します。

Lenovo
IdeaPad Duet Chromebook
ASUS
Chromebook Detachable CM3

(CM3000DVA-HT0019)
2in1タイプセパレートセパレート
プロセッサーMediaTek™ Helio P60TMediaTek™ MT8183
カラーアイスブルー + アイアングレーミネラルグレー
メモリ4GB4GB
ディスプレイ10.1型ワイドIPS
グレア
10点マルチタッチ
1,920×1,200
10.5型ワイドTFT
グレア
10点マルチタッチ
1,920×1,200
グラフィックスARM Mali-G72 MP3ARM Mali-G72 MP3
ストレージeMMC:128GBeMMC:128GB
無線機能IEEE802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth 4.2
IEEE802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth 4.2
キーボード日本語配列日本語配列
インターフェースUSB2.0 (Type-C)×1 USB2.0 (Type-C)×1
マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1 
メディアカードスロット
スタイラスUSIペン対応USIペン対応
その他音量ボタン
アウトカメラ(AF)
ASUS USI Pen
アウトカメラ(AF)
US MIL-STD 810Hミリタリーグレード
質量約 0.92kg約 0.915kg
バッテリ約10時間約12時間 
定価¥44,880(税込)¥50,800(税込)
実勢価格¥28,500(税込)¥32,800(税込)
参照:Lenovo公式HP、ASUS公式HP

画面サイズとCPUが少し違うだけでChromebookとしての能力は、ほぼ同じです。

使い勝手は、「ヘッドホンジャック付」「US MIL-STD 810Hミリタリーグレードで堅牢性抜群」なのでASUS Chromebook Detachable CM3の方が優秀です。

価格もASUS Chromebook Detachable CM3の方が高いですが、専用のUSIペンが付属しているので実質価格差はないと言って良いでしょう。ちなみに、市販のUSIペンは\4,000~8,000程度で入手できます。

特徴

Lenovo IdeaPad Duet Chromebook

Lenovo IdeaPad Duet Chromebook
主な仕様

画面:10.1型ワイド(1,920×1,200)
CPU:MediaTek™ Helio P60T
メモリ:4GB
ストレージ:eMMC:128GB
重量:本体 約 450g
   本体+キーボード+スタンドカバー 約 920g

フルセットの質量はほぼ同じですが、本体の質量はLenovo IdeaPad Duet Chromebookの方が約50g軽いです。本体だけでタブレットのように使う機会が多い方には、負担が少なく疲れにくいですね。

付属品

ACアダプター、USBケーブル、キーボード、スタンドカバー、USB Type-C to 3.5mmオーディオジャック変換ケーブル、マニュアル類

インターフェースが、USB Type-Cのみなので3.5mmオーディオジャック変換ケーブルが付いています。すぐに有線イヤホンなどを使いたい場合にはありがたいです。

ASUS Chromebook Detachable CM3

ASUS Chromebook Detachable CM3
主な仕様

画面:10.5型ワイド(1,920×1,200)
CPU:MediaTek™ MT8183
メモリ:4GB
ストレージ:eMMC:128GB
重量:本体 約506g
   本体+デタッチャブルキーボード+スタンドカバー 約915g

0.4インチ画面が大きくて、ミリタリーグレードで堅牢性抜群なのに5g軽い!水やホコリに強く、落下の衝撃にも耐えられるように設計されているので、外でガンガン使いたい人には嬉しいですね。

付属品

ACアダプター、製品マニュアル、製品保証書、ASUS USI Pen、デタッチャブルキーボード、フレックスアングルスタンドカバー

なんといっても、専用USIペンが付属しているのは嬉しいポイントです。専用設計なので本体のペンホルダーに収納でき、持ち歩きにも便利で、使いたいときすぐに使えます。

まとめ

セパレートタイプで多様な使い方をしたいなら、堅牢性に優れたASUS Chromebook Detachable CM3がオススメです。

USIペンが付属しているので、購入してすぐにUSIペンでメモやお絵かきが楽しめます。

USIペンは自分で選びたい、USIペンは不要という人は、価格が安いLenovo IdeaPad Duet Chromebookを選んでも良いのではないでしょうか。

自分に合ったChromebookを選んで、楽しいChromebook生活を送りましょう!

この記事を書いた人
プロフィール

30代会社員。機械の設計・開発。
モノを作ることが好きで、時々DIYもしています。
節約好き(悪く言えばケチ)で検索魔です。欲しいものがあるときは入念に下調べをします。
「できるだけ安く!でも見た目も機能もこだわりたい!」をモットーに、お得な情報をお届けします。

パパちゃんをフォローする
デジタル家電
スポンサーリンク
パパちゃんをフォローする
ぬるくかしこく
タイトルとURLをコピーしました